日本デンタルスタッフ学院は、歯科業界の「人材」を育成しつづける講座を開催しています。

日本デンタルスタッフ学院でテクニカルスキルアップと認定資格取得で自信をつけよう!

講座のお申込み・お問い合わせはこちら
講座について
講座スケジュール
クリニックコンシェルジュコース
口腔介護アドバイザーコース
歯科衛生士予防コース
歯科助手テクニカルコース
よくある質問
メルマガ登録
学院通信 歯科スタッフ向けコラム
ご相談・お問い合わせはこちら
ニッポンの社長 学院長 田中法子 インタビュー
 

歯科医院様へ

当学院の訪問研修は全て国の助成金が活用できます。

歯科医院様へご訪問 オリジナル研修 厚生労働省助成金活用可能研修
*必要条件を満たす場合
 
 
ご依頼の97%が満足したとの声!
*学院顧客満足度調査700件
 
■院内だから具体的に
■院内の器材で
■スタッフ全員で
■院長先生も一緒に
 
明日からすぐできるオーダーメイドの研修です。
 
18年前より
口コミ率99パーセントの人気研修です。
 
 
 
これまでのご依頼内容例と実績

訪問研修事例

 

A歯科クリニック様の場合

 

【ご依頼内容】

・自由診療のメインテナンスに移行していきたい

・予防に力を入れていきたい

歯科衛生士の技術を全員同じレベルにしたい

 

ご依頼を受けて事前ヒヤリング

・自由診療のメインテナンスの違いがわからないので根本的に教えて欲しい

予防型の歯科医院にしていくメリットとデメリットを具体的に教えて欲しい

僕からスタッフに自費導入を言うと、お金儲けのように思われるので、

 講師から医療業界について話して欲しい。その上で患者応対も見直して欲しい

 

【院内状況】

ユニット数6台

歯科衛生士数3名

歯科助手数6名

歯科医師 院長を含む2名

2016年5月時の自費率20%

 

 研修カリキュラム作成

第一回 自由診療メインテナンス導入

第二回 自費患者さんへのホスピタリティ

第三回 歯科衛生士テクニカル研修

 

1回7時間 全3回で学習計画書作成

 

第1回

予防概論

原因傾聴カウンセリング法

保険診療と自由診療の違い

医療現場での接遇力

 

第2回

PMTCの実技

正しいプロービング、SRP

メインテナンスプログラムの作成

 

第3回

症例検討

実技評価マニュアル作成

実技試験

 

受講後どのよう変化したか

1、定期健診患者数が増加し、歯科衛生士を急募。

2、その結果、歯科衛生士4名体制へと変化。

3、定期健診患者の10%を自費メインテナンスへ誘導に成功。

 

【その後】

院内全員で自由診療について学び、自費カウンセリングを習得して

歯科助手主任他1名がカウンセリング担当に抜擢され、

説明力向上により自費メインテナンス患者数が増加した。

 

 

 

2000年〜2017年実積

 保険診療の定期検診患者さんの定着マネジメント

・ 保険診療の定期検診患者さんを北欧型予防コースへの移行
・ 精密予防コース導入
・ カリエス予防コース導入
・ 歯周病予防コース導入
・ うるおいケアコース導入
・ 食育指プログラム導導入
・ 矯正ケアコース導入
・ インプラントケアコース導入
・ 高齢者への口腔乾燥ケアコース導入
・ リップマッサージコース導入
 
説明力向上のための研修
・ 補綴物のコンサルテーション
・ 歯科助手テクニカル
・ 患者応対ホスピタリティ研修
・ 院内アロマテラピーコンサルティング
 
北欧型予防コース導入
・ はぶらし処方導入プログラム
・ サリバテストから予防計画書作成方法研修
・ 人事評価制度導入
・ 拡大鏡、顕微鏡を使用した歯周病処置指導
 
 
院内組織構築のための研修
・ 新人教育プログラムの導入
・ クリニックコンシェルジュプライベート研修
・ 院内マニュアル作成指導
・ リーダー養成研修
・ 働き方目標設定研修
 
 
  

ご依頼から実施までの流れ

本ページ一番下にございます
【お問い合わせ欄】よりお問い合わせください。
訪問研修の問い合わせとメッセージをお願いいたします。
 
お問い合わせ内容記載欄に
*お電話可能な日時
*院長先生の携帯電話に連絡したのほうが良い場合携帯電話の番号
を一緒にご記載ください。
その際、担当からご連絡させていただきます。
 
担当者からの質問は以下です。
以下の1~3をお話しください。
4からは実施までの流れになります。
 
 ヒアリング内容
1. お困りの内容・改善なさりたいこと・さらにスキルアップしたいこと等
2. 厚労省助成金活用ご希望か否か (ご希望の場合社労士のご紹介ご希望か否か)
3. スタッフ様構成・ご人数・ご勤務医様もご参加か否か
 実施までの流れ
4. スタッフ全員に事前アンケートをご記入いただきます。
5. 講義構成と学習計画書の作成、毎回のタイムテーブルを作成します。
6. 契約締結を交わさせていただきます。
7. ご入金をお願いいたします。
8. 開始日程を決めさせていただきます。
9.
開催前オリエンテーションが必要な場合は別途料金でお伺いいたします。
ランチタイムなどを利用させていただきます。
遠方の医院様はインターネットテレビを利用いたします。
10.
研修開始
開始後、スキルアップフォローを開始します。
必要な場合はインターネットテレビでサポートをさせていただきます。
 
*内容・スタッフ様人数・時間 によって料金が変わります。
*詳しくは上記をお伺いしてからお見積を提出させていただきます。
*交通費・宿泊費は別途お申し受けいたします。
*厚労省助成金活用の場合、必要条件を満たさない場合がございますので申請前チェックシートをご記載頂いております。
*頂きました個人情報の一切を秘密厳守いたします。
 
 
 
 
講座に関する、ご質問・お問い合わせはこちら