スタッフが変わると患者さんも変わる!いまよりもっと良くしたい医院様のためのスキルアップ講座です

基礎知識から最新の予防まで一連の流れを学べるのは日本デンタルスタッフ学院だけ!

講座のお申込み・お問い合わせはこちら
講座について
講座スケジュール
クリニックコンシェルジュコース
口腔介護アドバイザーコース
歯科衛生士予防コース
歯科助手テクニカルコース
新人スタッフ研修
院長先生向けニュースレター
IKIREI販売サイト
よくある質問
ご相談・お問い合わせはこちら
ニッポンの社長 学院長 田中法子 インタビュー

クリニックコンシェルジュ 講座日程 

2019年度
 
基礎コース  
 
 
 
 
アドバンスコース (基礎コースを修了された方が対象です)
 
 
  
※日程をクリックするとお申込み欄に移動します
 
時間  10時〜16時30分 
場所 当学院
各回限定15名様です。お申込順にご案内します。

上記に記載が無い日程は既に満席になりました。ご了承くださいませ。

 
 
このようなお悩みを解決します
 
✔️ 患者応対をもっとよくしたい
✔️ 最近クレームが続いている
✔️ キャンセルをなくしたい
✔️ 自費と保険のちがいを勉強したい
 
自己流からプロ流になるためには、臨床経験20年以上の講師に学ぶことが
一番の近道です。
2500軒以上の歯科医院・55000名のデンタルスタッフの
患者応対を改善してきた日本デンタルスタッフ学院が
医療従事者として「プロ流の応対」を伝授いたします!
 
少人数で細かな事までしっかり講義するので各回限定15名です。
お申込・お問い合わせはこちらまで
 
*フリーランスの方・一般企業の方は一度お申込前にご連絡くださいませ。
クリニックコンシェルジュコース

このような方におすすめ

・患者応対スキルや正しい敬語を学びたい
・電話対応とクレーム対応を知りたい
・自由診療の勧めたい
・キャンセル、遅刻を減らしたい

クリニックの信頼感を向上させる「聴く専門家」を育成

患者さんの悩みや不安、ちょっとしたことを話すのはいつも受付です。患者さんは受付スタッフに院長や診療室のスタッフには話せないようなことも話して帰られます。患者さんの声に耳を傾け真の気持ちに応えられるように心理学を応用した受付スタッフのための業界初めての認定資格です。

「観る・聴く・つなげる」スキルで患者定着、自由診察へ移行

■受付応対で評価される「医院の良し悪し」
医院の第一印象はます電話応対から。電話の取り方に始まり品格ある言葉遣い丁寧な対応や適切に患者さんの希望をお伺いするスキルを身に付けます。患者さんお一人お一人との信頼関係を築けるようになり患者定着の向上を担います。
 
■カウンセリング実技スキルで患者満足度を向上
観察力を向上させ、「気づきのスキル」と「傾聴のスキル」が身に付きます。患者さんが、安心・信頼していただけるようなコミニケーションスキルで、患者さんの満足度が向上します。
そのことで患者定着ひいては自由診療への移行も実現が可能になります。
講座風景 講座風景  
 

カリキュラム【取得資格:クリニックコンシェルジュ®認定資格】認定証発行

 
クリニックコンシェルジュ®認定資格取得講座 1Day 
 
¥37,000(税別) 別途教材費 ¥2,500(税別)
クリニックコンシェルジュとしての専門的スキルを取得できます。
(10:00~16:30)
概論
「クリニックコンシェルジュの役割」
 
1. クリニックコンシェルジュが医院にいることでの効果
2. ワンランクアップの受付応対・品格ある敬語
3. 予約やお会計の応対向上と美しい所作
実技A
「患者さんの声にならない心の言葉、非言語コミュニケーション」
 
1. 心理学を応用した「観察力と聴き力」を向上させる実技実習
2. 患者さん目線で客観視する院内機能評価法
3. 格段に差が出る電話応対とクレーム対応
実技B
「自由診療と保険診療の違い」
 
1. 自由診療と保険診療の違いを患者さんに説明する方法
2. 自由診療患者さんの管理方法
3. 実例を元にキャンセル対策と因果の法則について
4. 認定試験
 
 
クリニックコンシェルジェ®アドバンス講座 
 
¥47,000(税別) 別途教材費 ¥2,500(税別)
*医院名入 額付きクリニックコンシェルジュ在籍証明書 

クリニックコンシェルジュ®として次のステップを目指しましょう!

確実に患者さんを変えたい、患者さんともっと寄り添い信頼関係を気づきたいそんなクリニックコンシェルジュのためのアドバンス講座です。 (10:00~16:30)

概論

1、筆跡心理学を用した問診票の確認

2、問診票に記載された全身疾患と口腔の関連

3、患者さんがんでよかったと思う「自コンサルテション」

4、院内危管理を向上させる果的なヒヤリハットとは

5、年代でなる口腔のリスク
実技A

1、基で学んだ患者管理法の

2、Sランク患者さんを発見する方法

3、自由診療を向上させる初カウンセリング方法
実技B

1. 自由診療と保診療いを患者さんに明する方法

2. 自由診療患者さんの管理方法

3. 例を元にキャンセル策と因果の法について

   4.

 

 
セミナー・講座お申込みフォーム

参加者の声
受講後のアンケートより

受講後アンケート
1.講座の内容はいかがでしたか?
歯科にとっての具体的な例を挙げて、キャンセル対応やお金の受け渡しなど、学べて良かったです。非言語のしぐさもわかりやすく、これを見抜けば患者さんの気持ちもわかりやすく声かけにもつながると思います。
 
2.受講前と受講後でお気持ちの変化はございましたか。それはどんなことですか。
今まで敬語やしぐさなど不安な部分がありましたが、受講してみて立ち振る舞いにも自信がつきました。
マニュアルを作り院内全体に広めていきたいと思います。

受講後アンケート
1.講座の内容はいかがでしたか?
今までは接遇などのセミナーを受けてきましたが、より歯科医院に特化した内容でよかったです。
 
2.受講前と受講後でお気持ちの変化はございましたか。それはどんなことですか。
心理学に基づいた言葉掛けを学べたのがとてもよかったと思います。
すぐに明日から使える内容だったので、他のスタッフにも話をしてみんなで共有していきたいです。

受講後アンケート
1.講座の内容はいかがでしたか?
1日を通してでしたが、これでも足りなりくらい、もっともっとお話を聞いていたかったです。現場経験のある田中先生だからこそ話して頂けるお話が多く、とても自分の力と自信につながりました。
明日、早速医院のスタッフ、院長に本日のセミナーの内容を伝え、1日でも早く、医院の患者様満足度を高めたいと思いました。
 
2.受講前と受講後でお気持ちの変化はございましたか。それはどんなことですか。
キャンセルが増える事の不安や心配など、はじめはマイナスでネガティブな気持ちが大きく、医院を良く出来るかな?という気持ちでいっぱいでした。ですが、1日を終えてみると、不思議と気持ちが明るくなり、不安が消えている事に気づきました。明日から自信を持って受付に立てるような気がしました。今までは敬語がよくわからなかったので、電話対応や受付での対応など、不安ばかりでした。明日からは違うと胸をはって言えます。

講座風景

画像をクリックすると、拡大してご覧いただけます。

 

 
セミナー・講座お申込みフォーム