スタッフが変わると患者さんも変わる!いまよりもっと良くしたい医院様のためのスキルアップ講座です

基礎知識から最新の予防まで一連の流れを学べるのは日本デンタルスタッフ学院だけ!

講座のお申込み・お問い合わせはこちら
講座について
講座スケジュール
クリニックコンシェルジュコース
口腔介護アドバイザーコース
歯科衛生士予防コース
歯科助手テクニカルコース
特別講座
メルマガ登録
学院通信 歯科スタッフ向けコラム
よくある質問
ご相談・お問い合わせはこちら
ニッポンの社長 学院長 田中法子 インタビュー

ドクターズインタビュー03

法人社ハピネス ファミリア

  
 
 
▼ご開業時に決意なさったアツい思いをお聴かせください。

私は自分が幸せにならなければ、他人を幸せにできないと考えています。
仕事においても同じ思いを持っており、各Dr・スタッフ・自分自身が笑顔で働ける医院作り
(明るい雰囲気、給与面、人間関係)をしてこそ患者さんを満足させることができると考えています。
そして理事長、院長が率先してセミナー参加をし、
常に新しい知識を導入し、医院全体が進化し続けること。
全スタッフが同じレベルの高い技術意識を共有し、誰がどの患者さんに対しても同じレベルの治療を
提供できるようになりたいと考えています。
 
 
 
 
▼ご開業後、一番大変だったことはなんですか?
 
Dr・スタッフが長期間定着しないことです。
それによって意志の統一、情報の共有化がなかなかできない。
新Dr・スタッフが入るたびに法人ルールの教育に多くの時間をとられることになります。
常勤のDr、長期間働いてくれるスタッフの確保が本当に難しいです。
(パートのDrが中心だと、ルールや情報共有が難しい)
 
 
▼患者様へどのようにホスピタリティを提供なさっていますか?
 
基本的な考えとして<よくある歯科医院マイナスイメージ>の払拭を心掛けています。
マイナスイメージとは、「待たされた」「説明無しで削られた」「痛くされた」等です。
接遇に関しても、全員が同じように高いレベルで行えることを目指しています。
さらに患者さんからの不満には、すぐに改善を行うというスピード感のある対応をしています。
 
 
▼スタッフ様とのコミュニケーションはどのようにとっていますか?
 
各職種(RE,DH,DA,DR)のミーティング、経営ミーティングには極力参加するように心掛けています。
それによってできるだけ多くのスタッフの意見を直接聞けるようにしています。
その時に注意している点は、発言しているスタッフの言葉をさえぎらないこと、
意見を否定しないこと、怒らないこと。
畏縮したスタッフからは新しいアイディア・本音が出て来ないためです。
また、スタッフたちのリラックスタイムのため、医局にはお菓子を常備しています。
法人として行われる食事会・社員旅行も大切なコミュニケーションの機会です。
 
 
 
 
▼これからの医院の将来、取り組みを教えてください。
 
Dr、スタッフが安心して長期的に働ける職場を作っていきたいです。
職場に不安や不満を持っているスタッフは、患者さんに対する接遇も不安定になるため、
スタッフを大切にすることにより、全員で患者さんを大切にする医院になります。
 
患者の夢、希望を叶える歯科になる。
具体的には、1日で終了できるセラミック治療、虫歯、歯周病を
予防することのできる医院を目指しています。
(虫歯にならなくてすむ医院)
 
                                                                                        
 
 医療法人社団ハピネス ファミリア歯科
 
 【診療内容】一般・予防・矯正・ホワイトニング・インプラント
 【アクセス】都営新宿線船堀駅徒歩4分
 【診療時間】月~金 10:00~13:00/14:30~19:00
              土日 10:00~13:00/14:30~17:30
              祝日休み
 【TEL】03-6808-0418