スタッフが変わると患者さんも変わる!いまよりもっと良くしたい医院様のためのスキルアップ講座です

基礎知識から最新の予防まで一連の流れを学べるのは日本デンタルスタッフ学院だけ!

講座のお申込み・お問い合わせはこちら
講座について
講座スケジュール
クリニックコンシェルジュコース
口腔介護アドバイザーコース
歯科衛生士予防コース
歯科助手テクニカルコース
特別講座
メルマガ登録
学院通信 歯科スタッフ向けコラム
よくある質問
ご相談・お問い合わせはこちら
ニッポンの社長 学院長 田中法子 インタビュー

学院認定講師の募集

学院の講師としてあなたのスキルをさらに伸ばしませんか?

日本デンタルスタッフ学院では、
今後5年間の事業計画による
事業拡大のため、
学院認定講師を募集しております。
詳細は以下でございます。

 
講義内容 当学院4つのコース
①歯科衛生士北欧型予防コース
②歯科助手テクニカルコース
③クリニックコンシェルジュコース
④口腔介護アドバイザーコース
いずれかを担当したいご希望を呈示してください。
講義担当方法 学院認定講師に登用された場合
月一回、自分のペースで、講義することができます。
講義方法 学院が指定する資料と教材を使用します。
広告や場所代、その他資料の用意はすべて学院が行います。
講義の流れや質疑応答など、
すべて事前に講師養成講座にて教授いたします。
ご安心ください。
講義時間と講師料 講義時間:3時間30〜7時間
午前9時〜13時
午後13時〜14時休憩
午後14時〜17時
午後17時30終了
「講座レギュラー講師」
例1回7時間2万円
講師として、講座の予習と復習
準備を含め講義時間内に講義をしていただきます。
「講座ミドル講師」
1回8時間3万円
講師として、講座の予習と復習
準備を含め講義時間内に講義、
受講生カルテ管理
受講前後のサポートメールをしていただきます。
「講座シニア講師」
1回7時間5万円
講師として、講座の予習と復習
準備を含め講義時間内に講義
受講生カルテ管理
受講前後のサポートメール
認定試験添削
学習計画書の作成
学院長との連携
他講師との連携をしていただきます。
 

レギュラー講師から、シニア講師へのスキルアップは、
講師1年ごとに、学院の講師評価により決定します。

講師養成講座

受講総時間30時間必須
完全プライベート講座
 
講師養成講座について 講義内容
講義方法
質疑応答の方法
受講生管理
など
多岐にわたる知識を学院長が教授いたします。
講座時間 3時間10回
または6時間5回
*ご希望によりご選択ください。
*30時間で満たない場合は補講となります。
補講の場合は別途費用がかかります。
講師資格と費用 1、学院のみで講義する場合
学院と契約し、「専任講師」となります。
この場合、講師養成講座料金は無料です。
他で講義するなど行う際は
講座費用を後日お支払いいただくことになります。

2、学院以外でも講義なさる場合「認定講師」となります。
認定講師契約を交わしていただきます。
プライベート講習、教材使用指導、免許発行料含め、
42万円(税別)となります。
講師までの流れ ご希望がございましたら
お申し込み欄
よりお申し込みください。

その後、履歴書・職務履歴書
をご送付ください。
面談のご希望日もご記載いただき
ご同封ください。

学院長と面談をさせていただきます。

講義日程を30時間分きめます。

講義開始
*この間、アシスタント講師として
講座にお越しいただける日程と
合わせてアシスタント講師を体験していただきます。
*交通費支給されます。

講義実習を数回し
他講師の前で講演をしていただきます。
講師試験に合格しましたら
講師免許証が授与されます。
授与式がございます。

ご質問などは
お問い合わせ欄
よりお問い合わせください。
講師養成講座について 講義内容
講義方法
質疑応答の方法
受講生管理
など
多岐にわたる知識を学院長が教授いたします。
講師養成講座から
講師までの流れ
お問い合わせ

履歴書送付

面談

研修

アシスタント講師として講義に参加

講師として登壇

まずは、お気軽に「お問い合わせ」より
お問い合わせください。