スタッフが変わると患者さんも変わる!いまよりもっと良くしたい医院様のためのスキルアップ講座です

基礎知識から最新の予防まで一連の流れを学べるのは日本デンタルスタッフ学院だけ!

講座のお申込み・お問い合わせはこちら

歯科スタッフに役立つブログ

新人教育は、「まず、先輩から」  [2016年07月07日]
 
こんにちは。
学院長の田中法子です。
 
前回のメルマガ新人教育講座で
「あいさつ」について
お伝えしました。
 
歯科医院に転職したばかりの
歯科助手さんから
 
「メルマガ読んで、そう、私も挨拶しているのに
朝、無視されている感じがしていて
朝行くのがいやになってきたところなんです。」
 
って、
ドキッとしちゃう
お話がありました。
 
挨拶しているけど返事されないと思う新人さん。
挨拶ができていないよと思う先輩スタッフさん。
 
そんな「している」「できていない」
の、コミュニケーションキャップを
埋めて行く具体的な方法をお伝えします。
 

まず、
先輩から
“え?!こんなに朝から元気よく?”
っていうくらい
 
「おはようございます!!」
 
って、新人の顔見たとたんに
声で教えてあげてください。
姿で教えてあげてください。
 
「あー、こうするんだな。」
「このタイミングなんだー。」
 
と、気づくまで。根気よく。
毎日毎日繰り返してあげて。
 

それでも、どうしてもできないときは
なにか違う悩みを抱えているかもしれない。

だから
個人的に仕事が終わった頃にでも
「最近、仕事、どう?」って
聴いて上げてくださいね。
 
「ワタシたちの時代は違ったよ!」
「甘やかしすぎなんじゃないの?」
 
こんな声が聞こえてきそう!笑
 
まあまあ、そんな風に思わないで。
 
この挨拶で
その後の仕事ができるかできないかも
わかってくるんです。
じつは教える方が結果的に得するのです。
 
顔をみて、
朝眠くても疲れていても
笑顔で。
教える側から、姿で見せる。
ぜひ、おこなってみてくださいね!
 
新人スタッフさんは、
タイミングをつかんでくださいね!
かならず相手の顔を見て
ハッキリ声をだしてくださいね!
 
次回は、
「教える順序」について
お送りいたします。
 
この順序、すごーく大切です。
 
 
【メルマガ登録はコチラ】
 
日本デンタルスタッフ学院は、
歯科医療従事者の皆様に、
歯科医院経営を始めとし、
衛生士や受付のスキルアップ、
キャリア向上の視点から役立つメールマガジンを配信しています。
 
Posted at 11:00