スタッフが変わると患者さんも変わる!いまよりもっと良くしたい医院様のためのスキルアップ講座です

基礎知識から最新の予防まで一連の流れを学べるのは日本デンタルスタッフ学院だけ!

講座のお申込み・お問い合わせはこちら

歯科スタッフに役立つブログ

必ず伝わる3つのオキテ  [2017年09月08日]
こんにちは!
日本デンタルスタッフ学院
学院長の田中法子です。
 
患者さんに説明して
って院長から
言われたけど、
とりあえず、
説明用の紙を渡して
それを読めばいいかな
…..。
 
って、
思ったこと
ないですか?
 
説明って、文字で
書くとカンタン
だけどこれまた
大変ですよね〜。
 
今日は、そんな
「説明」力を
アップする3つの
ポイントをお伝え
しますね!
 
患者さんは
抜歯後の注意や
色々説明の紙を
もらっても、
大体が
バックやお財布の
中へと消えていく〜
で、
あれ?なんだっけ?
ってなる。
 
だからこそ、
限られた時間で
わかりやすく伝える
説明力が必要!
 
その説明力、3つに
しぼりました〜
 
1、題名をいう
2、目をしっかりみる
3、感想を聴く
たとえば、、、、、
 
1、題名をいう
歯を抜いた後
何に気をつけるか
いまから5つお話し
しますね
と、はっきり。
項目数もいう。
 
2、目をしっかりみる
目をみることは
威圧感があるので
医療現婆ではあまり
しないことですが
この場合は「指示」
という意味をこめ
しっかりみて!
 
そのときに、
右目をみると
印象に残りやすい
と言われています。
 
3、感想を聴く
この説明を聴いて
「ご感想」
はいかがですか?
と、聴く。
「ご質問」は?
というより
「ご感想」のほうが
相手が話しやすい、
と言われています。
 
さあ、これで
あなたの説明力を
明日からアップ
させちゃいましょ!
患者さんからの信頼も
ぐんっとアップ、
間違いなしです!!
 
 
Posted at 10:33