日本デンタルスタッフ学院は、歯科業界の「人材」を育成しつづける講座を開催しています。

日本デンタルスタッフ学院でテクニカルスキルアップと認定資格取得で自信をつけよう!

講座のお申込み・お問い合わせはこちら
 

歯科スタッフに役立つブログ

3つのポイントで口腔乾燥を観察!  [2017年09月21日]
こんにちは!
日本デンタルスタッフ学院
学院長の田中法子です。
 
あ〜食べている
時が一番幸せ!
は〜い!
私も私も!
本当に
ついつい好きな
ものばかり続けて
たべてしまう
イケナイ習慣
反省反省、、!
 
でも、
食べられること
自体出来ない
ご高齢の方や
食べ物を制限
されている
方々を考えると
 
本当に
ありがたく
一食一食を
頂きます!
 
ちょっと味が
変わってきた
とか
口の中に
食べ物が
残るように
なってきた
とか
 
そんな変化を
患者さんが
おっしゃったら
口腔乾燥の
始まりかも。
 
そんなとき
誰にでも観察
できる口腔乾燥
の3つのポイント
があります!
 
1、舌の上
2、頬
3、唇
 
1、舌の上
口腔乾燥度
の4視診という
のがありまして
その視診の
ポイントが
舌の上なんです。
舌の上が
乾燥していたら
要注意!
 
 
2、頬
やっぱり舌と
同じように頬も
お口を
あ〜んと
開けているだけで
パリッパリに
乾燥してくる方が
いらっしゃいます!
 
3、唇
そもそも、
お口の中だけでは
なく、唇が
かっさかさ
なかた、
いらっしゃいますよね
空気が乾燥
しているだけではなく
体内の水分量
が少ない場合も
このように
唇が乾燥して
くるものなのです。
リップクリーム
を塗るだけではなく
水分取れているか
ということも
確認が必要ですよね!
 
次回は、
今スグできる!
無料でできる!
お口の保湿ケア
方法
をお伝えいたします!
 
Posted at 12:00