日本デンタルスタッフ学院は、歯科業界の「人材」を育成しつづける講座を開催しています。

日本デンタルスタッフ学院でテクニカルスキルアップと認定資格取得で自信をつけよう!

講座のお申込み・お問い合わせはこちら

歯科スタッフに役立つブログ

決めたこと、できてな〜い!を、どうする?  [2018年02月22日]
ミーティングで話し合って決めたこと
目標にしましょうと決めたこと
でも、、、、出来ていない。。。
 
そんなとき
あなたが上司ならどうしますか?
 
 
「これ、みんなできめたよね。なんで、できていないの?」
「はい、わかってはいたんですけどつい忙しくて。」
「なんでわかっているのにできないの?」
「すみません…」
「すみませんじゃなくってさ、なんで?って聴いてるんだよ」
「…..。」
 
このように質問されると
「責められている、叱られている」という
気持ちになり、本心の扉を閉ざしてしまいます。
 
とくに、後輩に聴くときは
「なぜ?」「どうして?」という言葉を使わないようにしてみましょう。
 
こんなふうに言えるといいですね。
 
 
「これ、みんなで決めたからしたいんだけど、どうしたらいいかな?」
=困っている、助けてほしいというメッセージ。
 
「毎日忙しいから昼休み入る前にチェックするのはどうでしょうか。」
「それを他の人にも言ってもらいたいんだけど、今日言える時間ってある?」
=提案を受け止めてお願いする。
 
「大丈夫です。帰る時にみんな一緒に着替えますからそのとき言いますよ」
「助かるな、じゃ、お願いします」
=尊重を表現する
 
 
 
何かができなくて立ち止まっているとき、じつは伝える側
がひとりでイライラしてしまっている場合があります。
特に新人教育の場合、新人の対応って、難しいなあと
最初からあきらめてしまっている場合も。
 
ぜひ一度、試してみて下さいね!
 
 
 
 
Posted at 10:18