日本デンタルスタッフ学院は、歯科業界の「人材」を育成しつづける講座を開催しています。

日本デンタルスタッフ学院でテクニカルスキルアップと認定資格取得で自信をつけよう!

講座のお申込み・お問い合わせはこちら

歯科スタッフに役立つブログ

しなきゃ損!ヒヤリハットの活用法  [2018年03月08日]

ヒヤリハット、院内にありますか?

あるとしたら、どう活用していますか?

「書いている」だけ?う〜ん残念!

もっともっと活用する方法があるんです!

 

院内で起きた問題点を記載して、それを共有するシートを

「ヒヤリハットシート」といいます。

ここ5年くらいの中で看護業界から歯科業界にも入ってきました。

 

でも、ただ「書くだけ」になってしまっている医院様を

よく見かけます。

 

 

自主的に書かなければならないんですが、

実は、この「自主的」というところがちょっとした問題です。

 

周りがみて、あきらかに「ヒヤリハットだろ〜」と思っても

当事者がそう感じないと記載されないまま、報告されないまま終わってしまいます。そういうことって、ありませんか?

 

そうすると、問題点は闇の中。

もっともっと患者さんの不安や不信感を重ねてしまう結果になります。

 

ヒヤリハットシートを最大限活用する5つの方法があります。

 

1.       起きた事

2.       その理由

3.       どう解決したか

4.       その解決方法を管理者がOKだしたか?

5.       さらにマニュアルに入れる

 

4と5がめちゃくちゃ大事です!!

これがないと、ただの「書きました〜」になってしまいます。

 

そもそも、ヒヤリハットシートが院内にまだ無い場合、

当学院が監修したヒヤリハットシートをプレゼント致しますので

以下までお知らせください。

すぐにメール添付でお送り致します。

https://global-ssl05.jp/dental-staff.com/inquiry_logs/apply/00011

Posted at 12:00