スタッフが変わると患者さんも変わる!いまよりもっと良くしたい医院様のためのスキルアップ講座です

基礎知識から最新の予防まで一連の流れを学べるのは日本デンタルスタッフ学院だけ!

講座のお申込み・お問い合わせはこちら

歯科スタッフに役立つブログ

いざというときに試されるコレ。  [2018年09月14日]
【医療人としてが先か?人としてが先か?】
 
 
最近みた映画で、アメリカ人数人がイスラム国のとある集団に拉致され
捕虜にされるというシーンがありました。
捕虜にされてから数ヶ月経過したある日、この集団のボスが変わることになり、
それまでのボスは新しいボスに暴力を受け、
アメリカ人たちと同じ捕虜部屋に軟禁されました。
元ボスは、暴力を受けているので傷から肺炎を起こしています。
 
じつは捕虜たち全員が
「国境なき医師団」のメンバーだったのですがその中の代表者が
新ボスに薬の要求をします。
 
新ボスは、仲間に良く思われたいので、
(そうすれば自爆テロの首謀者を増やせるというもくろみ)
薬を用意することを許可します。
その薬が元ボスに使われるとも知らず。
 
代表者がなんとか入手できた薬を
元ボスに渡そうとすると他のメンバーから激しく非難を受けます。
 
「そもそも、私たちを捕虜にしたのはこいつじゃないか!」
「なんでこいつに薬なんか渡すんだ!」と。
 
その言葉に代表者はこう言い放ちます。
 
「私たちは人である前に医師だ!患者をほっておけないだろう?!」と。
 
まさしく
倫理的、人道的問題だと思います。
さあ、この問題。あなたなら、どうする?
 
 
 
 
Posted at 15:43